HOME | Silicate paint | Lignosil Color

Lignosil Color
リグノシル・カラー

lignosil_color_logo

リグノシル・カラー

 

概要

ウッドファサードのためのシリケート塗料

リグノシル・カラーはウッドサイディング向けのシリケート無機塗料です。厳しい気象条件から木製ファサードを保護し耐久性を高めます。
鮮やかな色で美しい外観を印象付ける非常に経済的ウッドコーティングシステムです。欧州特許を取得、環境フェアOekfoire 2016ではイノベーション賞を受賞しています。
不透明の落ち着いたミネラルマットな仕上がり。安定したカラーが継続します。
 

  • 優れた防湿性
  • UV安定性、耐光性
  • 耐久性、耐候性
  • 落ち着きのあるマットな仕上がり
  • 改修が容易で経済的
lc_ref_0

適用

外壁ウッドサイディング。外装の木材。
この塗料は床や屋根には使用できません。
 

塗装

刷毛 ブラシ ローラー エアレススプレー
リグノシル・ベースで下地処理を行った後でリグノシル・カラーを塗装します。テクニカルデータシートをご確認ください。
カラーパレット
Exclusiv/エクスクルシブ
color_palette_exclusiv

画像クリックでカラーパレットExclusivのページが別窓で開きます

カラーパレット
Avantgarde/アバンギャルド
color_palette_avantgarde

従来のウッドコーティングは3~7年の寿命

organic_paint_for_wood

プラスチック系の原料に基づく従来のウッドコーティングでは、水分の浸透を減らし紫外線によるリグニンの破壊を最小限に抑える様に設計されています。しかしそのような有機コーティング剤のUV耐性はあまり長く続きません。まず色相や光沢が変化し、その後バインダが劣化します。

弾性が低下してもろくなったコーティングは、ひび割れたりはがれ落ちて保護効果が失われます。コーティングがはがれて表面が露出した領域には水分が浸透し、木材の収縮や動きが強まり腐食のプロセスが加速されます。

このようなコーティングシステムの欠点:
・UV抵抗性の低下(変色・バインダの早すぎる劣化)
・限られた寿命(亀裂・ふくれ・はがれ)
・高いメンテナンスコスト(短い補修塗装サイクル・時間のかかる準備作業)

従来のウッドコーティングの寿命は、品質と負荷にもよりますが約3〜7年です。有機的な原料に基づく塗料を選び続ける限り、制限のあるUV抵抗性や、かさむメンテナンスコスト等の欠点を、引き続き受け入れていかなければなりません。

施工事例

lc_ref_1

動物園/象さんの家

動物園/エレファントハウス
lc_ref_2

動物園/象さんの家

動物園/エレファントハウス
lc_ref_3

幼稚園

幼稚園
lc_ref_4

社屋

社屋
lc_ref_5

オフィス

オフィス
lc_ref_6

住宅

住宅
lc_ref_7

住宅

住宅
lc_ref_8

幼稚園

幼稚園

塗装から年数を経た建物を見てみましょう

リグノシル・カラーの塗装から4~6年経過した建物です。
どの建物でも塗装がひび割れたり剥がれたりしておらず変色もありません。
 

環境技術スタートアップセンター/アウクスブルク、ドイツ
2015年8月塗装 リグノシル・カラー 

lc_ref_11

2015年8月塗装

2015年8月塗装
lc_ref_12

2015年8月塗装

2015年8月塗装
lc_ref_13

2015年8月塗装

2015年8月塗装
lc_ref_14

2019年12月
塗装から4年4か月経過

2019年12月
塗装から4年4か月経過
lc_ref_15

2019年12月
塗装から4年4か月経過

2019年12月
塗装から4年4か月経過
lc_ref_16

2019年12月
塗装から4年4か月経過

2019年12月
塗装から4年4か月経過
lc_ref_17

2019年12月
塗装から4年4か月経過

2019年12月
塗装から4年4か月経過
lc_ref_18

2019年12月
塗装から4年4か月経過

2019年12月
塗装から4年4か月経過

会社建物/アウクスブルク、ドイツ
2015年11月塗装 リグノシル・カラー

lc_ref_21

2015年11月塗装

2015年11月塗装
lc_ref_22

2015年11月塗装

2015年11月塗装
lc_ref_23

2015年11月塗装

2015年11月塗装
lc_ref_24

2019年12月
塗装から4年1か月経過

2019年12月
塗装から4年1か月経過
lc_ref_25

2019年12月
塗装から4年1か月経過

2019年12月
塗装から4年1か月経過
lc_ref_26

2019年12月
塗装から4年1か月経過

2019年12月
塗装から4年1か月経過
lc_ref_27

2019年12月
塗装から4年1か月経過

2019年12月
塗装から4年1か月経過
lc_ref_28

2019年12月
塗装から4年1か月経過

2019年12月
塗装から4年1か月経過

幼稚園/アウクスブルク近郊、ドイツ
2013年10月塗装 リグノシル・カラー/ホワイト

lc_ref_31

2013年10月塗装

2013年10月塗装
lc_ref_32

2013年10月塗装

2013年10月塗装
lc_ref_33

2013年10月塗装

2013年10月塗装
lc_ref_34

2019年12月
塗装から6年2か月経過

2019年12月
塗装から6年2か月経過
lc_ref_35

2019年12月
塗装から6年2か月経過

2019年12月
塗装から6年2か月経過
lc_ref_36

2019年12月
塗装から6年2か月経過

2019年12月
塗装から6年2か月経過
lc_ref_37

2019年12月
塗装から6年2か月経過

2019年12月
塗装から6年2か月経過
lc_ref_38

2019年12月
塗装から6年2か月経過

2019年12月
塗装から6年2か月経過
 

技術データ

プロパティ 物性値
質量 1.4~1.6 g/cm3
透湿抵抗sd値
(湿気の通しにくさを長さで表したもの)
≦ 0.05 m
標準的な使用量 一層当たり 0.1~0.2 L / m2
※この量は目安です。実際の使用量は下地表面の状態や吸収性等によって変わります。
塗装回数 2回
塗装用具 ローラー、ブラシ、エアレススプレー、工業用吹付装置
乾燥時間 12時間(23度、相対湿度50%)
塗装可能な最低気温 5 度
下地処理 リグノシル・ベースを塗装

製品データ

製品 サイズ
リグノシル・カラー 2.5L缶 5L缶 15L缶
下地処理剤 リグノシル・ベース 2.5缶 5L缶 20L缶

リグノシル・カラー
リグノシル・ベース