HOME | Airtight, Waterproof | Solitex Mento 3000 connect

Solitex Mento 3000 connect
ソリテックス・メント3000・コネクト

概要

 
mento3000_slide_1 mento3000_slide_2 mento3000_slide_3


mento3000_logo

ソリテックス・メント3000・コネクト
透湿防水ルーフィングシート

 

透湿性で湿気を解放、防水性で断熱構造を保護

  • 細孔のないTEEE機能メンブレンが水分を積極的に取り込み外部に排出します。
  • JIS規格の要求値を大きく上回る高い防水性です。
  • 幅広い耐熱性、高い耐久性と対紫外線性で屋根を長期的に保護します。
  • シート施工後の暴露期間は4か月まで。柔軟な建築計画が立てられます。

 

適用

傾斜14度以上の屋根。陸屋根には適しません。
このシートは断熱材の外側/上側に施工します。


機能

モノリシックで微細孔の無い革新的な機能性メンブレンが、水分や湿気に対する最適な保護を提供します。

メンブレンの分子鎖がアクティブに湿気を取り込み排出。冬の結露凍結からも可能な限り最良の方法で断熱構造を保護します。
木材に一般的に使われる防腐剤・防蟻剤等の化学薬品や、建材に付いてしまった油分等に対しても、非常に高い抵抗性を持ったシートです。
 

  • 吹き付ける雨に対する高い防水性能
  • メンブレンの分子鎖が湿気を活発に排出
  • 毎日の激しい温度差に対する幅広い耐熱性
  • 建材に使われる薬剤や、現場機具の油分に対する高い抵抗性
  • 三層構造の高い強度、釘穴にも強い引裂強度
  • 作業効率を上げる扱い易さ
  • 「コネクトシリーズ」ではシート端に接着剤が付いているので施工スピードが上がります
  • シート施工後3か月以内に屋根を仕上げてください
 
 
teee_image
左:従来の微細孔構造 右:ソリテックスの網目構造


施工

シートの施工を映像でご紹介しています。
表側(印刷面)を手前にし、たるみやしわを作らないように施工します。
シートとシートの重ね合わせはテスコン等の粘着テープで貼り合わせます。
コネクトシリーズではシート端に接着剤が付いているので、貼り合わせが容易です。
 

 

 
シートの施工
 
天窓周囲の処理
mento3000_app_1
印刷面を手前にしてシートを軒と平行に広げます。幅10mm長さ8mmの亜鉛メッキタッカー針で固定します。
mento3000_app_2
シートのジョイントではガイドラインを利用して10~15㎝重ねます。
mento3000_app_3
シートのジョイントをテスコン等の粘着テープで貼り合わせます。
mento3000_app_4
「コネクトシリーズ」ではシートの端に接着剤が付いています。
mento3000_app_5
接着剤エリアの保護フィルムを剥がしながらシートを貼り合わせます。
mento3000_app_6
屋根の棟には30㎝程の幅にカットしたシートを上からかぶせます。
mento3000_app_7
角の部分をテープで仕上げます。
mento3000_app_8
軒等で金属の領域がある場合、両面テープで貼り合わせます。
mento3000_app_9
粗い表面やミネラル系表面への接着にはオルコンFを使います。
mento3000_app_10
シートを軽く押さえて、オルコンF接着剤をあまり押しつぶさない様に接着します。
mento3000_app_11
シートをルーフウィンドウ、煙突等、屋根のコンポーネントの滑らかな表面に接着します。
mento3000_app_12
天窓の上側に、胴縁を水平よりもやや傾けた形にしてテープで接着します。この様にすると、雨水は傾いた胴縁に沿って天窓を避けて流れます。
mento3000_app_13
胴縁の裏側にテスコン・ナイデック(釘/ネジ穴のシーリングテープ)を貼り、裏返してシートに貼りネジ等で固定します。


施工事例

ソリテックスをお使い頂いた設計事務所様、工務店様から頂いた写真や、バウマン代表が現場に訪問させて頂き撮った写真を掲載しています。
 


技術データ

プロパティ 素材/物性値 規格
膜組織 TEEE モノリシック  
保護フリース、カバーフリース ポリプロピレン・マイクロファイバー  
 
厚さ 0.45 mm DIN EN 1849-2
重さ 150 g / m2 DIN EN 1849-2
蒸気拡散抵抗係数µ 110 DIN EN ISO 12572
透湿抵抗sd値 ※1 0.05 m DIN EN ISO 12572
火災挙動 E(難燃性)  DIN EN 13501-1
水柱 10,000 mm DIN EN ISO 811 
水の浸透に対する耐性 劣化処理前/後 W1(合格) / W1(合格) DIN EN 13859-1
引張強度(縦/横) 280 N/5cm / 220 N/5cm DIN EN 13859-1 (A)
引張強度(縦/横)劣化処理後 240 N/5cm / 165 N/5cm DIN EN 13859-1 (A)
引張伸度(縦/横) 60 % / 70 % DIN EN 13859-1 (A)
引張伸度(縦/横)劣化処理後 50 % / 65 % DIN EN 13859-1 (A)
引裂強度(縦/横) 180 N / 230 N DIN EN 13859-1 (B)
劣化処理後の耐久性 合格 DIN EN 1297 / 1296
低温での曲げ挙動 -40 ℃ DIN EN 1109
耐熱性 -40 ~ +120 ℃  EN 1109, EN 1296, EN 1297
熱伝導率 2.3 W/(m・K)  
屋外暴露 4か月  
防水性(JIS) 94 kPa (平均値)
96 kPa (最大値)
JIS A 6111
要求値:10以上 

※1:湿気の通しにくさを長さ(m)で表現したもの
DIN:ドイツ工業規格 EN:欧州工業規格 ISO:国際規格


製品データ

製品 長さ 面積 重量
ソリテックス・メント3000・コネクト 1.5 m 50 m 75 m2 11 kg



認定

JIS A 6111
防水性
適合品

AgBB

ドイツ建材基準AgBBスキームに基づく建材健康評価委員会認定

ZVDH

ドイツ屋根技術協会認定

CE_mark

EU(欧州連合)加盟国基準適合マーク