Intello
インテロ

概要

intello_slide_1 intello_slide_2 intello_slide_4 intello_slide_5


intello_logo

 

インテロ ― Hydrosafe®高性能調湿気密シート

幅広く変化する透湿性で湿気をコントロール

  • 100倍以上の広がりで透湿抵抗が変化し湿気を調節。構造内部の腐食やカビを防ぎます。
  • インテロの機能は、公的機関による試験、監査を受けています(ETA-18 / 1146)。
  • Hydrosafe®機能が安全な冬の結露対策になります。
  • すべての繊維系断熱材・マット・パネルと組み合わせることができます。
  • 施工が容易。張りがあり扱いやすく、くっ付いたり裂けたりしません。
  • VOCエミッション試験で最良の数値(AgBB/ISO16000に基づく)。

 

適用

屋根、壁、天井、床。
このシートは断熱材の室内側に施工します。


機能

インテロは、周囲の温湿度に応じて透湿抵抗を適切に変化させ、季節によって変わる湿気の流れに応じた湿気コントロールを行います。

外は寒く室内は暖かい(主に冬)⇒ 湿気の流れは中から外へ
湿気は空気の流れに乗って、室内から外へ流れようとします。この時期のインテロは、透湿抵抗を上げ、湿気に対して閉じた状態になり、湿気を壁に入れません。断熱材の外側に透湿性のある適切なハウスラップシートを使っていれば、構造内部の湿気は外に排出されます。

外は暑く室内は涼しい(主に夏)⇒ 湿気の流れは外から中へ
湿気は空気の流れに乗って、外から室内に流れようとします。この時期のインテロは、透湿抵抗を下げ、湿気に対して開いた状態になり、湿気の流れを妨げません。湿気は狭い構造内部に滞留せずに室内に流れ出て、構造内部の夏型結露を防ぐことができます。
 


施工

表側(印刷面)を手前にし、たるみやしわを作らないように施工します。
シートとシートの重ね合わせはテスコン等の粘着テープで貼り合わせます。
 
  

intello_app_1

シートをタッカーで支柱に固定します

シートをタッカーで支柱に固定します
intello_app_2

端はガイドラインを利用して約10㎝重ねます

端はガイドラインを利用して約10cm重ねます
intello_app_3

重ね合わせを接着します

重ね合わせを接着します
intello_app_4

よく押さえ密着させます

よく押さえ密着させます
intello_app_5

開口部の処理

開口部の処理
intello_app_6

木材との接着

木材との接着
intello_app_7

梁との接着

梁との接着
intello_app_8

カーフレックスを使った配線の気密処理

カーフレックスを使った配線の気密処理
intello_app_9

ローフレックスを使った配管の気密処理

ローフレックスを使った配管の気密処理


施工事例

ソリテックスをお使い頂いた設計事務所様、工務店様から頂いた写真や、バウマン代表が現場に訪問させて頂き撮った写真を掲載しています。

設計:shu建築設計事務所(三重県)
施工:なかむら建設
内科医院

設計:ドイツ人設計士 Mr. Jorg Gutschow
陸前高田市上長部公民館
築35年の住宅を高断熱高気密住宅にリフォーム


技術データ

プロパティ 物性値 規格  
膜組織 ポリエチレン・コポリマー  
フリース ポリプロピレン  
 
厚さ 0.25 mm DIN EN 1849-2
重さ 85 g / m2 DIN EN 1849-2
水蒸気拡散抵抗係数 µ 30,000 DIN EN 1931
透湿抵抗sd値 ※1 0.25 ~ 25 m DIN EN ISO 12572
Hydrosafe値 2 m DIN 68800-2
透湿抵抗 ※2 1.19~73.0 [x10の-3乗 (m2・s・Pa)/ng]  
透気抵抗 ※2 6.65 [x10の10乗 m2・s・Pa/kg]  
耐火性 E(難燃性) DIN EN 13501-1
引張強度(縦/横) 130 N/5cm / 105 N/5cm DIN EN 12311-2
引張伸度(縦/横) 90 % / 90 % DIN EN 12311-2
釘穴引裂強度(縦/横) 70 N / 70 N DIN EN 12310-1
劣化処理後の耐久性 合格 DIN EN 1296 / 1931
耐熱性 -40 ~ +80 ℃  

※1 sd値:湿気の通しにくさを長さ(m)で表現したもの
※2:(財)建材試験センターでの試験結果
DIN:ドイツ工業規格 EN:欧州工業規格 ISO:国際規格


製品データ

製品 長さ 面積 重量
インテロ 1.5 m 50 m 75 m2 7 kg



認定

kenzaishiken_10A1077
建材試験センター/ 第10A1077号
インテロは「省エネルギー対策等級4 技術基準 5.防露措置(2)外気側通気層の設置」における通気層設置省略規定の条件に適合しています。 
ETA
European Technical Assessment
欧州技術評価
BBA
BBA:British Board of Agrēment
英国建材試験機関認定
PHI_phA
パッシブハウス・コンポーネント優良クラス認定
100x_hydrovariable_2m_hydrosafe
透湿性変化の幅100倍
ハイドロセーフ値2m
AgBB
ドイツ建材基準AgBBスキームに基づく建材健康評価委員会認定
Emission_Aplus
VOCエミッション最良クラス認定
ZVDH
ドイツ屋根技術協会認定