お知らせ・トピック

インテロシステム製品がドイツ、パッシブハウス・インスティテュートのパッシブハウスコンポーネント最高クラス認定を取得

プロクリマのインテロシステム製品(*)は、エネルギー効率、建物のダメージ回避、健康的な室内空気といった要件を満たすために重要な気密性を確実にする優れた建材として、ドイツ、ダルムシュタットのパッシブハウス・インスティテュートによる、パッシブハウス・コンポーネント最高クラスの認定を、気密システム製品として初めて取得しました。

コンポーネント証明日本語版:インテロインテロプラスガスケット/カーフレックス&ローフレックス

(*)インテロシステム製品:インテロ調湿気密シート、吹込工法向けインテロプラス調湿気密シート、テスコン粘着テープ、オルコン接着剤、気密ガスケット/カーフレックス&ローフレックス、他


DACH&HOLZ国際メッセ/ドイツ、ケルン 2018年2月開催

DACH&HOLZ国際メッセ/ドイツ、ケルン
期間: 2018年2月20日(火)~ 2月23日(金) 9~18時
会場: メッセゲレンデ・ケルン
ブース: プロクリマ→7.503

DACH&HOLZ(ROOF&TIMBER)国際メッセは、木造住宅建築技術の全てが集うヨーロッパ最大の展示会です。パッシブハウスや様々なエコロジカル住宅建築の最新技術がご覧頂けます。


ソリテックス施工現場の写真集に写真を追加しました|2017/11


第39回 ジャパンホームショーが2017年11月に開催されます。

ジャパンホームショー
期間: 2017年11月15日(水)~17日(金) 10~17時
会場: 東京ビッグサイト 東ホール
エコ・トランスファー・ジャパンのブースは例年通りドイツパビリオン内です(ブース番号:1-M10)


カイムファルベンの新聞掲載記事のご紹介

2017年5月29日発行のミュンヘン市の新聞にカイムファルベンの記事が掲載されました。
創業のヒストリー、ホワイトハウス塗装プロジェクト獲得の経緯、同社の塗料が使われた著名な建物、シリケート塗料について等、カイムファルベンの現社長が語るエピソードの数々です。

画像をクリックするとPDF版の日本語訳が別窓で開きます。ここをクリックするとWEB版が開きます。


「ドイツ高効率エネルギー住宅視察ツアー」のご紹介

2017年ドイツ高効率エネルギー住宅視察ツアー/在日ドイツ商工会議所企画
今年で3回目となる「ドイツ高効率エネルギー住宅視察ツアー」のご紹介です。

高効率エネルギー化が進むドイツの建物とその技術をご覧頂けるツアーです。ツアーの詳細とお申し込み方法は画像をクリックしてご確認ください。


カイム施工実績/大使館プロジェクトのページを追加しました|2017/4


インテロ施工現場の写真集に写真を追加しました|2017/4


ロイヤラン施工事例の写真集に写真を追加しました|2017/4


ZAHA HADID 特集号 ― カイム「ZAHA HADID ARCHITECTS / Conservation and Creation」

ZAHA HADID(ザハ・ハディド)とカイムのシリケート塗料
カイムでは、昨年3月31日に亡くなった建築家ザハ・ハディドの一周忌に寄せて、冊子「Conservation and Creation」で彼女の著名なプロジェクトを特集しています。「LONDON AQUATICS CENTERアクアティクスセンター/6~11ページ」、「EVELYN GRACE ACADEMY LONDON/12~17ページ」のプロジェクトでは、カイムのシリケート塗料が使われています。建築のみならず、シューズや花瓶など実に幅広いデザインまでも手掛けた多彩な建築家の世界をお楽しみください。


記事紹介:対談/タウトをめぐる思い出 田中辰明×廣瀬正史 ― 工学院大学建築学部同窓会誌“NICHE”2017年Vol.40

ブルーノ・タウトが滞在したことのある少林山達磨寺洗心亭にて、お茶の水女子大名誉教授の田中辰明氏と住職の廣瀬正史氏がタウトの思い出をめぐって対談されました。その内容が工学院大学建築学部同窓会誌“NICHE”2017年Vol.40号に掲載されています。
色彩の建築家と呼ばれたブルーノ・タウト(1880-1938)はカイムのシリケート塗料を高く評価し非常に多くのプロジェクトで使用しました。


ソリテックス施工現場の写真集に写真を追加しました

ソリテックス施工現場の写真集に写真を追加しました|2016/10


補修塗装ビフォー・アフターのページを追加しました

塗装後約3年で色あせてしまったフッ素系塗料の建物をシリケート塗料で補修塗装したプロジェクトです。


シリケート塗料の耐久性確認/ミュンヘン市内のプロジェクト

カイムのシリケート塗料で塗装された数多くのプロジェクトの中から、 塗装後何年も経過した建物を、ドイツのミュンヘンで撮影しました。どの建物も塗装面の状態は非常に良く、チョーキングも見られませんでした。写真はこちらでご覧下さい。


シリケート塗料の耐久性確認/アウクスブルク市内のプロジェクト

カイムのシリケート塗料で塗装された数多くのプロジェクトの中から、 塗装後何年も経過した建物を、ドイツのアウクスブルクで撮影しました。どの建物も塗装面の状態は非常に良く、チョーキングも見られませんでした。写真はこちらでご覧下さい。


X-FLOC M99 グラスウール吹込の映像を追加

X-FLOC M99 グラスウール吹込の映像を追加しました