連絡先 contact address

株式会社エコ・トランスファー・ジャパン EcoTransfer Japan

e-mail:info(at)ecotransfer-japan.com
バウマン:baumann(at)ecotransfer-japan.com
岩瀬:iwase(at)ecotransfer-japan.com

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-9-4 KDX日本橋江戸通ビル3F (株)AOT Japan内 (2016/11/1よりビル名が変わりました)
電話 03-5640-2697
FAX 03-5640-2686

ドイツ:baumann(at)ecotransfer-japan.comまでメールでご連絡ください。

ビジネスモデル business model

エコ・トランスファー・ジャパンは、省エネに貢献する建材、住宅の省エネ建築技術に関する情報、パッシブハウス建築技術に関する情報等を、ドイツから日本の皆様にご紹介し、技術的ノウハウのトランスファーを行うことを目標としています。

エコ・トランスファー・ジャパンは次の様な製品/技術/企業に賛同します。

  • - 住宅の性能と寿命を上げる製品や技術
  • - 建築や改修の現場作業に携わる方々の負担を下げる製品や技術
  • - 原料取得から製造過程や製造後に至る全プロセスにおいてCO2排出量の少ない製品
  • - 住宅の消費エネルギー量削減を実現する製品や技術
  • - 環境保護に関し真剣に取り組み努力を行っている企業

エコ・トランスファー・ジャパンは、ドイツから最新の省エネノウハウを日本に紹介すると共に、ドイツの企業が日本のマーケットに進出するためのお手伝いや、日本の企業がドイツの企業と提携するためのお手伝いも行っています。

会社概要 company outline

連絡先はこちらをご覧下さい

株式会社エコ・トランスファー・ジャパン

代表取締役CEO Norbert Baumann/ノルベルト・バウマン
代表取締役社長 Urs Gütlin/ウルス・グトリン
顧問 岩瀬信和

主な足跡

  • 2007年10月 インポーター「SKWイーストアジア株式会社」の協力により、プロクリマ社のインテロシートを始めとするドイツの建材の日本への輸入販売を開始。
  • 2007年11月 ジャパン・ホーム&ビルディング・ショー初出展。以降毎年出展。
  • 2008年 8月 X-FLOC社断熱材ブローイングマシンの輸入販売を開始。
  • 2009年 7月 プロクリマのインテロが財団法人日本建材試験センターでの試験で好成績を収める。
  • 2010年 1月 カイムファルベン社のエコロジーなシリケートベース塗料の輸入販売を開始。
  • 2012年 8月 大震災後の陸前高田市の公民館新築工事にインテロ製品を寄贈。
  • 2012年11月 X-FLOC社ブローイングマシン販売台数20台を達成。
  • 2013年 2月 岩手県一関市の児童養護施設「一関藤の園」に対し、大震災後の園舎新築プロジェクトにカイムファルベンの自然派塗料を寄贈。
  • 2013年12月 プロクリマのソリテックスが財団法人日本建材試験センターでの試験で好成績を収める。
  • 2014年 1月 日本での法人登録を行い、株式会社エコ・トランスファー・ジャパンとして業務を開始。これに伴い事務所を東京都中央区日本橋本町に移転。

代表プロフィール profile

ノルベルト・バウマン
Norbert Baumann
出身地:ドイツ/ミュンヘン近郊
言語:ドイツ語・英語・日本語
Eメール:baumann(at)ecotransfer-japan.com

ビジネスキャリア:
22年間に渡りドイツの有力企業(Degussa、BASF等)でセールス、マーケティング、マネージメントを担当。12年間の日本滞在中には、セールスマネージャーやテクニカルアドバイザーとして、第二東名、アクアライン、埼玉アリーナ、来島大橋など、数多くの大規模土木プロジェクトを担当。2007年エコ・トランスファー・ジャパン設立。将来がより健康的で環境に配慮できる社会となるべく貢献することを目標とし、ドイツのエコロジー建材を日本の住宅市場に導入することによって日本の住環境の改善を目指す。

個人情報の取り扱いについて handling of personal information

1. はじめに
エコ・トランスファー・ジャパン(以下、「当社」)は、個人情報の重要性を認識し、お客様の個人情報の保護に努めます。

2. 個人情報の利用目的
お客さまからのご質問、ご要望、資料のご請求などによってお預かりする個人情報は、お客さまへのご回答やご連絡を目的とする業務に利用させて頂きます。

3. 個人情報に対する保護対策
当社は、当社が管理する個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などの予防に努めます。

4. 個人情報の開示・訂正・削除
当社が管理する個人情報について、ご本人の承諾無しに第三者に開示や提供をする事はありません。また、ご本人から開示、訂正、削除等のご要望を頂いた場合には、速やかに検討し対応させて頂きます。但し、法律に基づく開示義務を課せられるといった特殊な事情が生じた場合は、これの例外とします。